新着情報

2019.11.01

ぱっとカエル日記 「無料画像を駆使してステキなホームページを作ろう」

こんにちは!岡山・倉敷でホームページ作成なら”ぱっとカエル”
カエルくんのホームページブログです。

とうとう11月に突入。今年もあと2か月です。
年末に向けて忙しい季節になっていきますね。
ちなみに11月は別名「霜月」といいますが、「をしものつき(食物月)」が縮んで「しもつき」になったという説もあるくらい、食べ物の収穫を祝っておいしい食べものが多い月です。
特に寒くなってくると鍋がおいしいですよね。
たっぷりの大根おろし with 揚げ餅の雪見鍋なんか最高です。

さて食べ物の話はこれくらいにしまして、今回の話はホームページを作る場合に切っても切り離せない「画像」についてです。

想像してみてください。画像が全くなくて文字だけのホームページを。
私は背景がなぜかピンク一色の会社概要しか載っていないページを想像してしまいました。

実はインターネット黎明期である90年後半頃に、テキストサイトと呼ばれる画像がほとんどないサイトが流行った時期がありました。
ただこれは個人が作成する際に画像コンテンツが限られていたことと、当時一般電話回線しかなく遅い通信環境だとなかなか画像が表示されないといった問題があったため、致し方なくテキストサイトにしていたという背景があります。

しかし、現在は動画でもサクサク見られる時代です。
見栄えもよく、わかりやすくするためには画像なくしてホームページは作れません。
しかも今の時代画像素材を無料で、かつ商用利用可能(著作権フリーはなかなかありませんが、著作権表記不要)のサイトがたくさんあります。
そんな画像素材サイトをご紹介します。

おすすめ!画像素材サイト

ほとんどの画像や動画を商用利用可能かつ著作権フリー(つまり加工も可能!)でしかも会員登録も不要です。
海外サイトですが日本語対応しているので日本語でも検索可能です。

海外のハイクオリティな写真が大量にあります。
英語対応のみなのがネックですが、それを差し引いてもプラスなおしゃれ画像が目白押しです。

日本のサイトで風景や人物の写真が大量にあります。会員登録不要なところもすぐに使えて便利。
必見は人物写真画像。画像の下に書いてある説明書きもクスっと笑えます。

テレビでもよく見かけるイラスト専門のサイトです。サイト利用規約にも記載されていますが、1製作物につき20点まで商用利用可能です。
いらすとやを使っているなと分かってしまうのが逆にネックになる場合もあるかもしれないくらい、超有名です。

ECサイトやネットショップで必要な素材をフリーでダウンロード可能なサイト。
リンクの姉妹サイトも超がつくほど豊富で、矢印専門のサイトやアイコン専門のサイトなどホームページ作成に必要なイラストに事欠きません。

これ以外にもいっぱい画像素材サイトはありますので、みなさんもぜひお気に入りを探してみてください。


これらの画像をダウンロードして、自分のサイトにどんどんアップロードしていけば、ステキなホームページが作れるはず!
ただやってみると分かるのですが、いろいろ画像をダウンロードして、さらにアップロードする作業ってちょっと面倒なんですよね。

そこでご紹介したいのが、”ぱっとカエル”

ぱっとカエルは、前述のPixabayとUnsplashに直リンク!
検索して選択した画像をサイトの中にある画像管理フォルダに格納できます。
つまりダウンロードした画像は、自社サイトの画像フォルダにアップロードされている訳です。
ご興味がある方はぜひお問い合わせください。

ページトップへ