岡山市・倉敷市でホームページ制作なら”ぱっとカエル”!

ぱっとカエルコラム

2020.09.28

ぱっとカエル小技「検索エンジンを回避する」

こんにちは!岡山・倉敷でホームページ作成なら”ぱっとカエル”
カエルくんのホームページブログです。

この頃はすっかり涼しくなりましたね。
ケロミは梨が大好物なのですが、この時期しか食べられないのでたくさん食べています
梨以外にもお芋や栗、かぼちゃなどホクホクした食感の食べ物もおいしいですよね~
皆様も今だけの特別なおいしさを楽しんでくださいね!

さて、今日ご紹介するのは『検索エンジンを回避する方法』です。
「SEO的には検索エンジンに回避されないほうが良いんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、実はちょっとした落とし穴があるんです

SEO対策って?

そもそもSEO対策とはなんでしょうか。

簡単に言えばGoogleやYahooなどの検索エンジンで検索した際、検索結果の上位に表示させるための対策のことです。
そのホームページの提供する情報が新しく、情報の濃度が濃いほど良いホームページと認識されます。

であればたくさんページを作ったほうが有利だと思いますよね。
それも間違いではありませんが、先述したようにSEO対策では「情報の濃度」も評価されます。
ページ数は多いのに情報の濃度が薄いホームページ…言い換えれば『異なるページで同じような内容ばかり掲載しているホームページ』は、逆に評価を落とされてしまう恐れがあるんです

そんな時に便利なのが今日ご紹介する『検索エンジンを回避する』機能です。

検索エンジンを回避する

(1)検索エンジンを回避したいページで右クリック-[メタタグ]-[メタタグを登録]を選択

(2)メタタグ画面の[基本情報]タブの[クローラー制御]にチェックを入れる

それぞれの項目の意味
  • noindex(対象ページを検索エンジンでヒットさせないようにする)
  • nofollow(対象ページにある別ページリンクへ遷移させないようにする)
  • noarchive(対象ページを検索エンジンのDBに保存させないようにする)

検索エンジンの一切の関与を拒否したい場合は、すべての項目にチェックを入れれば良いでしょう。
チェックを入れたら[OK]ボタンを押下すれば検索エンジン回避の設定は完了です

手順はたったこれだけ!
マウス操作だけで簡単に設定できるので、上手に活用してホームページの情報の濃度をコントロールしましょう


岡山で簡単に更新できるホームページCMSをお探しなら“ぱっとカエル”
ご要望があればサンプルサイトもすぐにご用意できますので、お気軽にお問い合わせください☆

ページの先頭へ戻る