新着情報

2018年01月

2018.01.15

売れるホームページって何すればいいの!?

 ホームページ売上を上げたい担当者様必見!

れるホームページって何すればいいの!?

HP運営押さえておくべきポイント大公開勉強会

開催いたします!

スマホ・パソコンなどを使用している人は過半数以上。20代~50代では7割以上が使用しています。

今の時代、ウェブサイトを使ったマーケティングは必須!

とはいえ「ホームページを使って売上を上げてくれ」と言われても「いったい何から始めればいいの!!?」とお悩みの方は多いのではないでしょうか。

そんなホームページ担当者様向けのセミナーです。
今お持ちの会社ホームぺージ、これから作ろうと思っている会社ホームページ。
せっかくなら売り上げにつながるホームページに変えてみませんか?

ホームページで売上を上げる第一歩として「お客様の目線に立ったホームページの作り方」「インターネットにおけるホームページ以外のマーケティングの切り口」に着目してご紹介いたします。

※スマートフォンがあればお持ちください。
※同業者様のご参加はお断りさせていただきます。ご了承ください。

皆様の参加をお待ちしております!!

セミナー概要

詳細
日時 平成30年01月26日(金) 14:00 ~ 15:30 受付終了
平成30年02月08日(木) 14:00 ~ 15:30
 受付終了
※二日間とも同じ内容です
会場 ネットリンクス㈱ セミナールーム
岡山市北区表町1-7-15 パークスクエアSHOWA 3F
受講料 無料
定員 各回5名

お申し込み方法

メールでお申込の方

お申込みフォームよりお申し込みください。
※ネットリンクスのウェブサイトへ移動します

FAXでお申込の方

下記PDFのリンクよりチラシをダウンロードしていただき、必要事項を記入した申込用紙をFAXしてください。
PDFダウンロード
FAX: 086-226-1802

お問い合わせ先

ネットリンクス株式会社
TEL:086-231-0890
担当 山本(ヤマモト)

2018.01.09

2018年 あけましておめでとうございます!

こんにちは!岡山・倉敷でホームページ制作なら”ぱっとカエル”
カエルくんのホームページブログです。

あけましておめでとうございます!
新年を迎えると新しいことを始めてみたくなりますよね。

新しいアプローチ、新しい技術で、新鮮な会社情報を発信!
ぱっとカエルはお客様の「新・新・新」を応援いたします。

ぱっと簡単にホームページを更新できるCMS「ぱっとカエル」最速で最新情報を発信できることは勿論ですが、今回は話題の最新デザイン「レスポンシブデザイン」についてご紹介いたします!

レスポンシブデザインとは>

レスポンシブデザイン(Responsive Web Design, RWD)とは、閲覧している方の画面サイズやウェブブラウザ(IE,Chrome,Safari,Firefox等)応じてホームページのサイズを自動的に適切に変更してくれるデザインの事です。
また、スマホ・タブレットに強いデザインとしても知られています。

詳しくメリットをあげますと……

レスポンシブデザインのメリット>

1.文字や画像サイズが適切に自動縮小


「画面が小さくなったことで内容が隠れて見えない」「画像がはみ出してデザインが著しく崩れるといったことが避けられ、見やすさがぐっと高くなります。
「ぱっとカエル」のサイトもレスポンシブデザインで作成されているので、興味のある方はウェブブラウザのサイズを変更して変化をお試しください。

2.数多くのデバイスに対応

スマホ・タブレット・パソコン等の多くのデバイスに対して共通のファイル(URL・HTML・CSS)を使用しているので「パソコンで見られたのにタブレットではエラーになる」といった事態を避けることができ、ユーザビリティが向上します。
ぱっとカエルには元々「モバイルサイトの自動作成機能」がありますが、モバイルサイトはモバイル専用のデザインを選ぶ必要があり、自動生成されたサイトもモバイル専用のURLとして新たに作成されていました。
レスポンシブデザインならばどのデバイスで見ても同一デザインなのでホームページの統一性が高まります。PC用とモバイル用でURLの案内を分ける必要もありません。

自由でスマートな印象のデザインです。Googleが推奨していることもあり、今後主力デザインになっていくのではないかと思われます。
では、レスポンシブデザインのデメリットとは何でしょうか。

<レスポンシブデザインのデメリット>

1.PC用のデータを読み込むので携帯での表示に時間がかかる

PC用のファイルを読み込むこと、表示錠は縮小されるとはいえ元はPC用の大きな画像の読み込むことにより、携帯用回線(3G/4G)では表示に時間がかかります
シンプルなページデザインや画像の量が少ないページならばさほど問題ありませんが、サイトのデザイン、閲覧して欲しい層がよく使用するデバイスなどからレスポンシブデザインにするかどうか検討するのが良いでしょう。

2.レスポンシブデザインは通常より制作に時間がかかる場合が多い

複雑なページデザインの場合そういった傾向があるようです。
ですが「ぱっとカエル」ならば、レスポンシブデザインでも通常通りに制作・更新が可能です!追加料金も必要ありません

新しくホームページを作成しようかとご検討中の方、レスポンシブデザインという選択肢も考えてみてはいかがでしょうか。
ぱっとカエルのデザインテンプレートにもおしゃれなレスポンシブデザインが続々と増えていますので、今後ご紹介する予定です。お楽しみに!

なお、すでに「ぱっとカエル」をご利用のお客様は、「デザインの変更」でレスポンシブデザインへの変更が無料で可能です(変更処理はお客様に行っていただきます)。
しかし、元のデザインがレスポンシブ向きではない場合、レイアウトが崩れる可能性があります。
レイアウト崩れでお困りの際はサポートへご連絡ください。

※定期サポートにご加入いただいていない場合は電話リモートにてのご相談は「¥5,000/時間」でお引き受けしております。

それでは皆様、今年もよろしくお願いいたします。

岡山・倉敷でホームページ制作なら”ぱっとカエル”!

ホームページに関するお問合せ・お見積り依頼はコチラから
ぱっとカエルでホームページを作成するといくらかかるの?という方はコチラから
ぱっとカエルは他のホームページ業者と何が違うの?という方はコチラから
ぱっとカエルのホームページ作成の流れはコチラからどうぞ!

ページトップへ